2010年10月24日

シャドーイング



久しぶりに投稿(記録用)。

K/H System入門編より
posted by Toshi at 18:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

On the road

ブログを始めていつの間にか1年経っていました。

先日アップした音声に「英語喉」「機関銃英語が聴き取れる」の著者かずさんがNipponDream Blogでコメントをつけてくださいました。

ありがとうございました。

英語喉と出会うまでは、「百万人の英語」(ハイディ矢野のアメリカンイングリッシュ道場)、NHK英会話(大杉正明)、NHK英会話入門(遠山顕)などを聴きながら同じような音声がでるようにコピーしていました。
また、小林克也のEnglish My Wayというビデオ教材でも物まねをしたものです。

1年ほど前何気なくネットを見ていて「英語喉」を偶然見つけました。

で、「英語喉」実践者の音声を聞いてみるとみなさん上手!

また、著者自らが動画などで英語を話している!

この二つの点で本を購入決定し、実践しました。


最近は、「聞き取り100%」をめざして英語に耳を傾けています。


タグ:英語喉
posted by Toshi at 22:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

gummy

今日食べたグミキャンディの袋を見てみると、

GUMMY


posted by Toshi at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

It's been a long time since ...



久しぶりの投稿。

「英語喉」の練習文を朗読。
タグ:英語喉
posted by Toshi at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

Song of the Month



Piano Man
Billy Joel
posted by Toshi at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

100%シャドーイング

究極の英語学習法 K/Hシステム・入門編という本で英語の勉強をしています。




その本の中で<100%シャドーイング>というのがあるのですが、
同じ教材を使いながらでも100%はなかなか達成できませんでした。

しかし英語喉を実践しながらシャドーイングをすると、
いわゆる舌の位置や動かし方に神経を使うことなく、
ただ喉のあたりに意識をもってくるだけでいいので、
非常に楽しみながらシャドーイングに取り組めました。

で、今日100%に達しました!

私の実力でミスを1桁にするのに要するおよその勉強時間ということで、
「10時間前後」ということですが(テキスト68ページ)、
「7時間前後」での達成ということになります。

これからは「音と意味の一体化」をはかります。
タグ:英語喉
posted by Toshi at 22:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

英語喉の効果〜その1

英語喉をやるようになって、音読したりシャドーイングしたりするのが楽しくてしかたがない。

喉を使っていろいろ音色を変えてみる。
気がつくと時間が経っている。

来年1月から職場にアメリカ人が来るので、英語喉を試したくてうずうずしています。



posted by Toshi at 22:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

あいまい音は死んだ!?

「SECTION V ぼいん」をトレーニング。

i_とu_の「ゲップポップ」(詳しくは英語喉のテキスト参照)の感覚が掴めてきた(ように思う、、、)。




英語喉のトレーニング以外に他の教材でシャドーイングに取り組んでいる。
そのなかで「拍の入らない母音はあいまい母音化する」と書いてある。
どれも発音記号が同じ(eの逆さまのやつ)。

本当か???

Kazさん(英語喉著者)のブログで、
「あいまい音は死んだ」とタイトルの動画がアップされており、
非常に参考になりました。

http://estat.us/wordpress/?p=239

p.s)Kazさんブログでの紹介ありがとうござました。



タグ:英語喉
posted by Toshi at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

Throat のど

「英語喉〜50のメソッド」SECTION Tより

喉発音を体験するために、
息を吸いながらしゃべる練習をする

というのがあります。

最初、本当にできるのか疑問でしたが、
付属している解説CDを何回も聞きながら練習するうちにできるようになりました。

*喉を傷めるのでやりすぎに注意しましょう!




YoutubeでおもしろいCMを見つけました。
やはりネイティヴスピーカーは息を吸いながらしゃべるのに長けていらっしゃる。

タグ:英語喉
posted by Toshi at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

英語喉〜1ヶ月目

英語喉〜50のメソッドを開始してから1ヵ月が経ちました。




というわけで記録用に音声をアップしておきます。

さて進歩があるかな、、、



タグ:英語喉
posted by Toshi at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

喉発音&3ビート ドリル

英語喉〜50のメソッド
喉発音&3ビートのドリルにとりくんでいる。

本にもあるとおりこのドリルの目標は、
フレーズや文をスムーズに読むこと!

音声を聴いてListen&Repeatしひととおり終える。

ここまで20分ちょい。


しばらくは音だけをたよりに繰り返すことにしよう。
タグ:英語喉
posted by Toshi at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

50のレッスンを終えて、、、

「英語喉〜50のメソッド」の50レッスンを終えた。

飽きっぽい性格の私がひととおり練習できたのは、
「英語を100パーセント聞き取れるようになりたい!」
「ネイティブ発音で英語をしゃべりたい!」
という願いと
その願いを可能にしてくれる(と、書かれてある)「英語喉」の可能性にかけてみようという思いである。

で、50レッスンを終えて、、、
1.英文を読んでみて理解できる英語はほぼ100%聞き取ることができる。
2.自分の英語理解力以上の英語を聞いても、「音」はハッキリと聞き取ることができるようになった。


ということで、今後は
1.「英語喉&3ビート ドリル」に取り組み学んだことを定着させる
2.「英語ネイティブの勘」を磨く
ことに取り組みながら、もういちどレッスンを最初から確認することにします。
タグ:英語喉
posted by Toshi at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

Song of the Month

Wichita Lineman
By Glen Campbell


タグ:発音
posted by Toshi at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SECTION W終わる、、、

一応
Tのど、Uこきゅう、Vぼいん、Wしいん
をひととおりこなす。

まだまだ、アクビポップなど体感したとはいいがたい。

とりあえず、次の3ビートに進もう。

タグ:英語喉
posted by Toshi at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

英語喉〜母音

Lesson09までこぎつけました。

タグ:英語喉
posted by Toshi at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

「英語喉50のメソッド」

一昨日にamazonで注文した「英語喉」が今日着きました。

練習前の発音を録音しておきました。








posted by Toshi at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。