2008年11月30日

Throat のど

「英語喉〜50のメソッド」SECTION Tより

喉発音を体験するために、
息を吸いながらしゃべる練習をする

というのがあります。

最初、本当にできるのか疑問でしたが、
付属している解説CDを何回も聞きながら練習するうちにできるようになりました。

*喉を傷めるのでやりすぎに注意しましょう!




YoutubeでおもしろいCMを見つけました。
やはりネイティヴスピーカーは息を吸いながらしゃべるのに長けていらっしゃる。

ラベル:英語喉
posted by Toshi at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。