2008年12月18日

100%シャドーイング

究極の英語学習法 K/Hシステム・入門編という本で英語の勉強をしています。




その本の中で<100%シャドーイング>というのがあるのですが、
同じ教材を使いながらでも100%はなかなか達成できませんでした。

しかし英語喉を実践しながらシャドーイングをすると、
いわゆる舌の位置や動かし方に神経を使うことなく、
ただ喉のあたりに意識をもってくるだけでいいので、
非常に楽しみながらシャドーイングに取り組めました。

で、今日100%に達しました!

私の実力でミスを1桁にするのに要するおよその勉強時間ということで、
「10時間前後」ということですが(テキスト68ページ)、
「7時間前後」での達成ということになります。

これからは「音と意味の一体化」をはかります。
ラベル:英語喉
posted by Toshi at 22:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

英語喉の効果〜その1

英語喉をやるようになって、音読したりシャドーイングしたりするのが楽しくてしかたがない。

喉を使っていろいろ音色を変えてみる。
気がつくと時間が経っている。

来年1月から職場にアメリカ人が来るので、英語喉を試したくてうずうずしています。



posted by Toshi at 22:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

あいまい音は死んだ!?

「SECTION V ぼいん」をトレーニング。

i_とu_の「ゲップポップ」(詳しくは英語喉のテキスト参照)の感覚が掴めてきた(ように思う、、、)。




英語喉のトレーニング以外に他の教材でシャドーイングに取り組んでいる。
そのなかで「拍の入らない母音はあいまい母音化する」と書いてある。
どれも発音記号が同じ(eの逆さまのやつ)。

本当か???

Kazさん(英語喉著者)のブログで、
「あいまい音は死んだ」とタイトルの動画がアップされており、
非常に参考になりました。

http://estat.us/wordpress/?p=239

p.s)Kazさんブログでの紹介ありがとうござました。



ラベル:英語喉
posted by Toshi at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。